So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
Web恋姫†無想 乙女武将を育成中!

マーメイドS(G3) ~JRAデータ分析からの考察 [考察]

先週は2重賞ともにバッチリの結果を残した考察ですが、今週は天候も悪そうなのでどうなるか楽しみです!
それでは考察に入ります。

■前走が2000mだった馬に注目!
過去10年の連対馬中、過半数の11頭は、前走で2000mのレースに出走していた。一方、前走が2100m以上だった馬の連対はない。
→アースシンボル、マイネトゥインクル、リトルアマポーラ、サンレイジャスパー が該当!2100m以上は該当なし

■前走の着順は不問!?
過去10年の3着以内馬中、過半数の17頭は、前走で6着以下に敗れていた。また、好走率で見ても、前走が6着以下だった馬は、前走で5着以内だった馬と互角の数値を残している。
→全馬

■軽ハンデ馬が圧倒!
ハンデキャップに変更された2006年以降の4年間について、負担重量別成績を調べたところ、ハンデ53キロ以下の馬が、4勝2着3回3着3回と、圧倒的な好成績。
→テイエムオーロラ、アースシンボル、コロンバスサークル、チャームナデシコ、マイネトゥインクル、ブライティアパルス、セラフィックロンプ、サンレイジャスパー と半数が53キロ以下!

■近年は前走「重賞」組が不振!
過去10年の3着以内馬中、6割以上にあたる19頭は、前走で「重賞」に出走していた。ただし、2006年以降の4年間に限ると、3着以内馬12頭中7頭は、前走で重賞以外のレースに出走しており、前走で重賞に出走していた馬の好走率を大きく上回っていた。
→マイネレーツェル、テイエムオーロラ、アースシンボル、チャームナデシコ、マイネトゥインクル、ブライティアパルス、チェレブリタ、セラフィックロンプ が該当!


・・・から導き出されたのは


”なんとっ” マイネトゥインクル !!!

西園厩舎は今週も旋風を巻き起こすのか!? 穴騎手の酒井も魅力です!!

ではお楽しみにぃ~♪♪


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:競馬

nice! 12

コメント 2

Raccoon

こんばんは。
私は、今週から復帰の北村友一騎手のブラボーデイジーに期待しますv
by Raccoon (2010-06-18 19:17) 

f1wgp

>Raccoonさん
こんばんわ!
ブラボーデイジーの先行力も楽しみですねっ!
私はブライティアパルスに期待しています。父ダイタクリーヴァってのも渋いなぁと。
by f1wgp (2010-06-19 01:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

デュラララ!!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。